2016年04月30日

のんびりと



GWに突入!

とはいえ、私は通常の曜日感覚でお仕事ですので、これといってワクワクはなしですが。

今日は私のお買い物に付き合わせて、
のんびりデート。

34B6D175-27FC-4C06-9635-2DD192CEED26.jpg

お礼にクマちゃんのパフェ。
私はビールを注文。

昼から飲むくらいいいよね♪

と言う私に、

かあちゃんいつもやん、なんでやねん、どてっ

っと、まあ関西人!
ってな1人ツッコミを披露してくれました。

最近お話しができるので楽しくてたまりません。

彼とのおしゃべりを楽しむGWにしよう。



85243813-E571-4D28-A1E8-0E127E39593A.jpg


posted by ゆみ at 16:55| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

バンドって



こうじゃなくっちゃなー!!
って感じた今夜のライブ。
長澤知之くんと、元andymoriのオリジナルメンバー3人によるバンド AL(アル)の大阪初ワンマン。

長澤くんと小山田くんが、
お互いの才能を認め合い、高め合い、何より純粋に音楽を楽しんでいました。
みんながありったけの優しさを持ち寄ってる感じもあたたかかったな。

でもどこか歪で、儚げで、だからこそ自由で衝動的で、バンドってこうじゃなくっちゃ!
なんだかまとまってるいい子ちゃんじゃ気持ち動かないんだもの。
優しいだけの音楽で優しい気持ちになんてなれない。
なんでだか胸がかきむしられるから、優しい気持ちになれるんだよな。
なんてちょっとおセンチにもさせられるALマジック!!

andymoriはライブ観たことなかった。
歌うとこを初めてみた小山田壮平くんは、天性のボーカリストだなぁと。さすが魅せるなぁと。

そして私はやっぱり長澤知之が好きだ!
どうしようもなく好きなんだ!!

と深く再確認。

声が好き、たたずまいが好き、哲学が好き〜!

小山田くんとはタイプが違って、
もっと小さな仕草やほんのワンフレーズに言葉のチョイスに彼がいやおうなく溢れ出てしまうんです。
彼の声を聴くと、なぜだか胸がザワザワして切なくなって、でも優しさが湧いてくる。

これからどんなバンドになるんだろう。
全くわかんないから、
面白いね。


F66ADC4C-CF23-49D6-99B2-1533D1F1C3E8.jpg

posted by ゆみ at 22:31| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

保育園問題



先日のhug+は、マンマミーアのコーナーテーマを「保育園問題」としてお送りしました。
ゲストには 社会福祉法人みおつくし福祉会 「西六保育園」の藤原範子園長をお迎えしました。

まだまだ整っていなくてお給料も出なかった”産休、育休”をとりながら、長く保育士をしてこられた園長先生。
園長になられて保育園を巡る様々な問題に取り組んでこられた中での思い、
そしてここしばらくの注目度の高さの中思う事、
そして保育士という仕事の素晴らしさ、かける思い、、、、いろんなお話を聞かせていただきました。
時間が足りなかったぁ。

一昔前は親からすすめられた職業だったのに、今や反対する親御さんもいるという現実。
保育園確保のために、せっかくの育休を切り上げてしまうママが増えているという本末転倒な現状。

様々な声が上がって、保育士さんの就業時間の長さ含む職場環境やお給料などが見直されていく事がもちろん大事です。
でもそれと同時に、保育士さんのお仕事への理解、リスペクト、いまどんなに大切な存在であるかの認識、そこも同時に広まっていってほしいと心底思います。

保育園がただ単に”乳幼児を預かる”ところでは、ママは安心して働けません。
立派な”学びの場”であり、誇りを持って働く保育士さんのいる保育園が増えていってほしい。
毎日、子ども以上にすばらしい保育士さんに教わり、助けられている母親代表として本当にそう思います。

子どもの声についての苦情って?
子どもに対する知識を共有する事、そして、実は迷惑かけているのは他でもない大人だったり。
他の誰でもなく、大人の知恵と工夫と信頼関係で子どもの環境を作っていく、と園長先生おしゃっていました。


リスナーさんからも様々な意見が寄せられました。

「みんな何かをしてもらって当たり前と思い過ぎなのでは?」

「都会での暮らしを選んだのなら、ある程度は仕方がない事もある。だって人が多いんだもの。
”便利”の他にすべてをのぞむのはいかがなものでしょう?
田舎はいいですよ?不便もあるけれど」

はっとして考えさせられるご意見もたくさんいただきました。


またこのテーマで、また園長先生にも来ていただかなければ!

よろしくお願いします!
632F890D-D580-4F1E-A0B4-FAAF1E5194B6.jpg

260DD33B-C978-494F-BC2B-0D4F5D91101E.jpg
























posted by ゆみ at 23:36| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

ことりカフェ


今朝の「日曜どないSHOW」でご紹介しました。
心斎橋にオープンした
ことりカフェ
95C28E97-896B-4C75-B720-3D2D96016918.jpg


ことりの声に包まれて、森の中のようですよ。
私の隣には、スーツ姿のおじさまがお一人で。
癒し、大事ですよね。


触れ合えます。
”もふもふ体験”

CF5DE4D8-1985-4904-924E-DB378B730EA6.jpg


かめやんと銀次郎

私も子ども時代ずっとインコを飼っていたので、懐かしい感触でした。
インコ臭を堪能しましたよ♡♡♡














posted by ゆみ at 08:28| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

水疱瘡と今日。



14日から続く熊本県や大分県の地震。
被害に遭われた方に、心からのお見舞いを申し上げます。

息子がまさかの水疱瘡にかかっちゃったので、保育園はしばらくおやすみ。
福岡に住む母をヘルプに呼び寄せております。
熊本は母の故郷でもあり、私にとっても大切な親戚や友人も多く住んでおり、
懐かしい場所も被害にあっていて、TVニュースから目が離せずにいました。

もちろん息子がそばにいます。
倒壊した家屋や、不安な表情の人々をみて、
「どうしたの?」「なにがあったの?」と聞いてきます。
何よりニュースを嘆いたりため息をつきながら見つめる私と母の異様な雰囲気に、
今にも何かが襲ってくるんじゃないかって繊細な心は感じてしまうようです。
「じしんってなに?」「わるものなの?」
おっといかんいかん。
怖がってばかりでは。今だから伝えられること。
3歳児に説明するのはと〜っても難しいけれど。
色んな表情を持つ地球の事や、その地球に生かされている事もそうだし、
災害時どうするか、気持ちの持ち方や、
そして助け合う事も。

火の国の人たちは強いからきっと大丈夫!
仲間がいっぱいいるから!
アンパンマンみたいに助けにいけるように、強いお兄ちゃんにならなきゃね!
ご飯一杯食べなさい!!!

いつ自分に降り掛かるかもしれない災害だから、
そんなときも強い心を持てる人になってね。

べったり一緒のこの時間もプレゼントに思えます。
今日に感謝して、たくさん笑おうね。









posted by ゆみ at 23:13| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

休日


今日のランチは
南インドカレー

9BA860EC-A447-4FB2-B98E-17DF47492A37.jpg
本町の『iloilo』さん


5F72C6E2-833F-47D8-8C07-5B85131EA2E2.jpg

スパイスや雑貨もあってステキなお店です。
テラスでいただきましたが、カラフルな洞窟ハウスのような店内の席がまたスペシャルでしたよ!



お昼からは、桜もまだ残る近所の公園へ。
最近、iPhoneで私が写真を撮ろうとしても、被写体にはなってくれません。
自分で撮るのがブームの息子。

8B16ED6C-939E-41EB-A566-FE38924563C2.jpg
足と地面。


34145387-A077-43DD-BC4F-E73760E939E5.jpg
またもや足。


23559591-9980-401A-8DC4-F656BEA7043B.jpg
ブレてます。

2FFAA0AC-6B88-45BD-B85C-CE11ADCA5633.jpg
お!うまい!

我がサーファー件ならぬドライブ犬スーチーです。
かわいいな♡♡









posted by ゆみ at 08:16| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

お花見とクジラ肉




てんコモリ!チームのお花見は、もちろん朝からスタートです。
私はhug+終わりで駆けつけましたが、すぐに追いつきましたよ。(どこに?)

D5409DB9-BD46-41FF-B43A-C6094A2F9009.jpg


先日、「ザ・コーブ」を、
そして、ただいま公開中の「ビハインド・ザ・コーブ」を立て続けに観ました。
日本とそして、太地町とクジラとの歴史、反捕鯨活動って何?
その裏側にある世界構図、日本の、日本人の良いとこ、悪いとこ。
知らない事を学び、そして考えさせられました。
生きる事は食べること。
何を食べるか決めるのは他でもない自分です。
素直な感情も大切にしたい。
でも、一方的な情報に偏った感情は持ちたくないと思いました。

クジラ肉は思っていたよりあっさりしていて臭みもないんですね。
美味しくいただきました。



57D0677B-C9E2-4C13-BD09-AA4BCB894582.jpg


この桜吹雪が目に入らぬか〜

若手スタッフさんのこの心意気!
こういうの、大好きです〜

楽しかったな〜
宴は、演者、スタッフ入り乱れて深夜まで続いたそうです。
これぞ、「朝からてんコモリ!」





















posted by ゆみ at 08:14| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

新学期


今日から新学期!!

バラ組さんの黄色いお帽子にはワッペンをつけてください〜
との事で昨日一緒に買いにいったのだけど、
ハートがいい!
とのこと。
うーん、男の子だからって断念させるのは、
なんか違うし、説得力もないなぁ、
でもなぁ、ハートはちょっとなぁ。
と悩んでいたら見つけてきた



0D62CC44-604D-4389-A26C-E3F645969DAF.jpg

なかなか良いでしょ?





posted by ゆみ at 10:06| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

驚いた〜


 昨日、天王寺の下寺町界隈で開催されていました
 「なにわ人形芝居フェスティバル」に、お花見がてら行ってきました。
 
 一心寺の境内に人だかり!
 紙芝居だねぇ、と私がいうが先か、息子はささっと人だかりをすり抜けて、前の方の子どもが座って集まっている場所におっちん。
 ちょうど、ミルクせんべい争奪戦クイズ(?)の最中だったようで、 
 座ってすぐながら、周りの空気に流されてか
 
 手を上げる!
 すぐ当てられる!
 なんとか答える!
 ミルクせんべいゲット〜!!!
 
 周りの子どもからの羨望の眼差しを受け、
 はにかみながらも誇らしげな顔してました。

 引っ込み思案でどうなる事やらと思っていたけれど。
 こうやって一つずつ、自信にしていくんでしょうね、子どもって。
 ありがとう、ミルクせんべい。

 
C2F9ED34-648B-4628-887D-DEACFDF5D02B.jpg


 全国から集まった人形劇団によるプログラムが一日700円で見放題!
 神社やお寺の中で座布団に座って人形劇を観る!という、ワクワクするようなイベントで、今年20年目。
 なんでこれまで知らなかったのでしょうか。
 京都に行かなくたって、こんなに身近に寺社仏閣を味わえるとこがあるんだな、と再確認。
 
 来年は朝からでかけてこようっと。

 
F45E8C2A-821E-4C22-AC44-71161F5BC4E6.jpg

 息子にフェイスペインティングをリクエストされてびっくり!
 現代っ子やなぁ。
 ま、ここでもアンパンマンですけどね。
 

 


 
posted by ゆみ at 00:00| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

よろしくお願いします!


 息子は進級式を迎えました。
 
 バラ組さんになります。
 黄色い帽子がよくにあっていた。
 
 先生に名前を呼ばれて、大きな声でお返事できたね。
 母ちゃんはドキドキしていたけど、
 きっときみもドキドキしていたね。
 とってもかっこよかったよ。

 息子の通う保育園での、全体行事が楽しみでならないです。
 息子の成長を感じる以上に、
 先生方の熱意に触れて胸が熱くなります。
 それはいつも感じているのだけど、先生方が集まったときのパワーといったら!
 みなさんが本当に”子どもたちの健やかな成長”に向けて気持ちを一つにしてくださっている。
 仕事として大人が集まる場所で、例えば会社として、そんなとこ、なかなかない。
 というか、他に知らないです!

 保護者も集まる進級式で、
 いつも朗らかな園長先生が会場の笑いを取りながら

 「このところ保育園にまつわる話題が満載ですね〜
 でもあんまりきつい、しんどい、ばかり言われちゃうと、保育士になりたいって人が減っちゃって困りますよ〜。
 私たちはとってもやりがいを持ってこの仕事をやってますから。」
 とおっしゃいました。

 ほんと、それは困る!
 夫婦で働くための環境も体制も整っていない日本で、
 保育園にステキな先生方がいてくれないと困る!ますます働けないです。

 子どもだけでなく、親の気持ちも守ってくれて、育ててくださる、
 先生〜って、もはや私の先生です!

 なんでなんで と いやいや が最高潮の3歳児、
 同じくの3歳母、共々よろしくお願いいたします。 
 
 
5337FF2B-C604-4BF2-A474-2135046376E8.jpg
 
 先生方の出し物劇 3匹の子豚 さいこ〜でした!!







posted by ゆみ at 21:27| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする