2017年05月05日

初イベント決定です!



東心斎橋のフェアトレードショップPamojahパモジャで開催する小さなお話会とワークショップです。


http://pamojah.jp/

↑お店のHPですよん


明後日日曜日14時から

(なんとも急なお知らせでごめんなさい!)


ラジオ関西や毎日放送で活躍するパーソナリティーであり、一児の母でもある野村朋未による絵本読み聞かせ。

世界を感じる絵本をセレクトしてお届けします。


その後は、ケニアの女の子達のために布ナプキンを作るワークショップを行います。

ケニアの貧困層には、生理用品がないために学校に通えない女の子達がいます。

彼女達に布ナプキンを届けるプロジェクトのリーダーshihoさんをお迎えします。

作業は布の裁断をメインに行います。


サロンスペースでゆったりと時間をシェアしたり、屋上で、子どもも大ハッスルのハンモックで揺られる時間もどうぞ。


店主大塚由美のフェアトレードへの思いもお伝えします。

商品も手にとってもらえます。

 

お話しと作業の後、大人は、飲みますか!笑


【日時場所】

5/7日曜日14:00

フェアトレードショップ Pamojahパモジャ

(大阪市中央区東心斎橋1-6-1 4 南警察署の西向)

電話番号 06-6121-6735


布の裁断を行いますので、裁ちばさみとチャコペンをご持参ください。


4階までは階段しかありませんので、ベビーカーなどはお手伝いいたします。


お子様連れはもちろん、大人のみのご参加も大歓迎です。


ショップで飲み物はご提供できます。(有料)

各自持ち込みも自由です。


定員に達ししだい締め切りとさせていただきます。

参加予定にポチっといただいた上、お電話いただくか、こちらのページのコンタクトから、参加人数をお知らせくださいませ。


http://pamojah.jp/shop-info


Music Activist shiho

「音楽を通して、世界中の未来がよくなるために活動、発信をしたい」という思いで、被災地や発展途上国での様々なプロジェクトを立ち上げ活動中。


https://cdn.fbsbx.com/v/t59.2708-21/18194405_1359762100778633_7214749822610309120_n.pdf/0501_%E3%83%AF%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%9E_3-%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.pdf?oh=59092edfcf6f1098382536e4cc1e618a&oe=590C3FCC&dl=1


お気軽にいらしてくださいね!



posted by ゆみ at 06:20| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

お店をオープンします!


明日正午、
東心斎橋に、フェアトレードの小さなお店をオープンします。

20代後半に番組を降板して飛び込んだ、アフリカの地。
あの日から繋がって、明日がある気がしています。

ワクワクで胸がいっぱいであると同時に、
不安もいっぱい、雑務もいっぱい(笑)

HPが出来上がっています!

http://pamojah.jp

フェアトレードについて、お店への思い、お店の雰囲気も見てもらえると思います。

今後商品についてや、イベントの開催について、HPやFacebook、Instagramなどをメインに発信することになると思います。

FacebookFacebookページ→https://m.facebook.com/Pamojah-772426736241200/
Instagramページアカウント pamojah_y

お店は東心斎橋の南警察署の西隣りです。
ランドビルというビルの4階がショップなのですが、
階段しかございません!ごめんなさい!
ベビーカーなどでお越しの方、お手伝いいたします。
お電話くださいね。

FAIR TRADE SHOP Pamojah
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-6-1
4F Pamojah -FAIR TRADE SHOP- / 5F Pamojah -LOUNGE-
TEL : 06-6121-6735
OPEN 火・水・金・土 12:00-18:00

地図です。

B2D088AB-8062-4326-9CD4-1CB41EDBE1D0.jpg

8F40B7A6-311A-4A90-AE10-8936E0EE0808.jpg




お会いできるのを楽しみにしております。


D96B57C9-EF22-466A-AA98-6C7DC650F994.jpg





posted by ゆみ at 14:13| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

新すみれ組さん


1つ進級してすみれ組さん。

保育園ももう上から2番目のクラス。
早いなぁ。

3556CB49-E78B-45A6-BC3A-E6CF7789A954.jpg

新しい名札を、新しい担任の先生に、
とっても嬉しそうにつけてもらってました。

一昨年は3回、昨年は1回した。
母ちゃん、
今年は名札洗濯しないように気をつけるね。


この保育園に入って3回目の進級式。
毎回感激で涙腺が緩みまくります。
子どもたちのドキドキワクワクが伝わるから、
そして、
先生方の暖かい眼差し、熱い心に触れるから。

ここのところ世間を騒がせているのは残念な保育園だけれど、本当に素晴らしい保育園があること、子どもたちだけでなく親まで学ばせてもらえる保育園があること、もっと知ってもらえたら、と思います。

毎年楽しみにしている先生方の劇!


D06E6DF7-1584-4504-AFF2-AC3F40CC41F3.jpg

8DEE1C78-964D-44A2-A9CF-99C1BEA7C7A0.jpg

今年はサザエさんでした。
最高でした(^^)

本年度もどうぞよろしくお願いいたします!!






さあ、私も今年度は新たなチャレンジ!に胸踊り、
いやてんてこ舞いです💦

また近くお知らせさせてもらいますね。
頑張らなくちゃ!




3B25EB8C-FA78-4845-9E6F-BB37C76171F4.jpg

とはいえやっぱり、
お祝いの乾杯🍻






posted by ゆみ at 14:45| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

森の人



608F9D1A-E38D-49D5-8105-90BCF2E7257B.jpg






マレー語でオランウータンは、
森の人。

オランウータンっていうと、きっと大人も子どももよく知っているお猿だと思いますが、
世界で、ボルネオ島とスマトラ島にしか生息していません。

いつか行ってみたかったボルネオ島、コタキナバル。

今回オランウータンを保護する施設までは足を伸ばせませんでしたが、
マレーシアの固有種で、オランウータンと同じく絶滅危惧種となっている天狗ザルやカニザルの住むジャングルをたずねるリバークルーズに参加しました。



6C260B99-A6B5-47D8-829F-8046822925E0.jpg

尻尾もながーいカニザルさん。
天狗ザルもいたみたいですが私たちは見つけられず。



0342FFC7-EA58-4FB8-8475-4404B45104E9.jpg



森は深く、
キナバル山は凛々しく、
日が暮れてから再び漕ぎ出した川辺には、
幻想的な森のクリスマスツリーが!
ボルネオ島の蛍です。
スマホのカメラにはおさめられなかったけど、
目を閉じれば、、、(*⁰▿⁰*)

「鼻がこんなに大きなお猿さん(天狗ザル)に会う!」
ガイドブックを見ていた息子は満足できないようで、
次の日は動物園へ。

047FB746-C416-4460-B03A-0D7299FD8F4A.jpg

こちらは野生のリス。

864F680B-F41F-4CB0-A06A-F6CA106487E5.jpg

9E733881-8A8E-4D2F-A669-D33D87371D72.jpg

ぞうさんも近い!

B8D88200-F925-4629-9AA0-2DD9CE2F1653.jpg

蛇にもターッチ!
そしてこれが、念願の天狗ザル。


8E8075C5-1082-49E3-BE28-9EB4581B3819.jpg



どこまでが施設かわからなくなるような、
自然に囲まれた気持ちの良い動物園でした。

息子ものびのびとマレーシアの自然を満喫していました。

ボルネオ島は動植物の宝庫。
たった数日の滞在でも、
海沿いのホテルのビーチでビールを飲んでいるだけでも、緑の息吹を、マイナスイオンを、酸素そのもの!を感じました。でも、

実は物凄いスピードでこうした自然も野生動物も減り続けているという現実。

ボルネオ島の熱帯林消滅は世界で最も早いと言われています。
プランテーションだけではなく違法伐採や農地開拓、焼き畑農業など至る所でジャングルが焼失し続け、
1985年からの30年の期間で観測すると、半分以上の熱帯林が失われ、今もなお減少し続けていると。

そして日本は、
世界最大の熱帯雨林の木材の輸入国で、
その半分はまさにここ、ボルネオ島のマレーシア領からだそうです。

2020年のオリンピック楽しみだけど、沢山の競技場建設に、どんな木材が使われるの?
豊かなのにほっぽりっぱなしの日本の森からは?

もしお家を建てるなら(ないけどさ!)どんなこと考えられるかな。

だって私たち、
酸素吸って生きてるんだから、
森の人
ですもんね。
オランウータンだわ。


そんな事を勉強中。
息子にもちゃんと伝えられるように!











posted by ゆみ at 17:44| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

4歳!


先日は保育園の参観・懇談へ。

木曜日の事でしたので、私が朝のオンエアと収録終わりで保育園にダッシュして、夫とバトンタッチ!
こんな時に理解のある私の職場、
そして何かと融通をきかせてくれる夫の会社、
なかなかこういうところはまだ少ないのかなと思います。
そして、こんな風に子供のことや家族のことを当たり前に優先できる企業が増える事が、女性が働きやすい社会になるには欠かせないことかと思います。

先日4歳になった息子は、
「後何日寝たら、発表会!」
と参観日を指折り数えて楽しみにしていました。

先日、保育園の素晴らしい生活発表会があったとこなのですが、この日もばら組さんだけの、小さな演奏会がありました。

ギリギリ間に合った私を見つけて、それはもう嬉しそうに、とても得意げにカスタネットを叩いておりました。
リズム、めちゃくちゃでしたが。。笑

そのあとは園庭で体操やマラソン!
かけっこ!
転がしドッチボール!

はぁはぁ。笑


80678221-97AE-471D-99F6-AE3A94AB5DF7.jpg

一緒に工作をして、
お給食を一緒にいただき、
そして担任の先生方を囲んでの懇談。

毎回子どもたちの園での生活を切り取ったステキな写真を用意してくださって、それを見ながら、子どもたちの日常や成長についてお話しくださいます。

和気あいあいとした特別な時間。
それは、我が子を共に育ててくれている、かけがえのない方との時間。
もはや家族レベル。

先生は時に涙ぐみながら、本当に愛おしそうに子どもたちのことを話してくれます。

「3歳から4歳の子どもたちは、自信を育む時。鼻がどんどん高くなっていいんです。たくさん褒めてあげてください。」

いつも子どもの持つ本来の素晴らしさを教えてくださいます。

これなら家で少々怒りすぎてても大丈夫だわ、と思ってしまうくらいの愛。
もう本当に、先生、神!って毎回思います。

子どもが愛しくて抱きしめて、
あぁもう神様、こんなプレゼントを本当にありがとう!と大げさに祈ってしまう時、
欠かさず保育士さんにもお礼を。
本当に。

帰って夫と、

「それにしても先生方って、終始あのテンションなん?(子どもといる時の元気さ、子ども目線に合わせて大人と子どもを行き来するその巧みさ、そして半端ない運動量!!)
お給料、倍くらいにしてあげてほしいよな。」
と話しました。

大阪市は、保育所待機児童の解消のために、たくさんの役所に保育所の設置を目指す方針を発表しましたが、どう考えても保育士さんが足りてないです。
待機児童をゼロにするには、保育士さんのお給料もだし、環境を良くしていく対策、お願いしたいです。



おかげさまで、
4歳になりました。

引っ込み思案で、誰の子?って思っていた息子も、
やんちゃになってきました。

いつまでチューさせてもらえるかなぁ?




1602025D-1DF3-4F2B-95A0-55F85D05A261.jpg








posted by ゆみ at 06:44| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

グレイトマザーに会いました


昨日連れて帰ってきたマトマイニのぬいぐるみ。


71501F2B-0327-437A-BC0C-2FFBC38B46E3.jpg


表情がたまらなく可愛いでしょう?


ケニアの孤児院「マトマイニ孤児院」が運営するフェルト工房で、孤児院の卒業生や、今もスラムで暮らすママたちが、作ったもの。

ママたちは、1日1ドルくらいで生活していて、子どもの食事も、ましてや学校に行かせるお金も苦しい。

この工房でそのお金を得るために頑張っているんです。


昨日は、天満のフェアトレードショップ「アチャ」さん主催のイベントで、

このマトマイニを立ち上げ今も守り、スラムからたくさんの子供たちを卒業させている日本人女性、菊本照子さんをお迎えしてのトークイベントでした。



A79477D7-B029-4ECB-96EA-88DC3C95B971.jpg




マトマイニの立ち上げは1987年。

ケニアの最低の暮らしを見つめ、支えながら、共に歩み続けている彼女の強さと優しさ、

「大変なことの方が断然多い、でもママたちの優しさや尊い心に触れた時、まだまだできることはあると感じながらやってきました。」と。




ママたちのこのぬいぐるみには、ママの生き様、思いが詰まっているんだ。


タグには1つ1つ作り手のママの名前が。


923ABD1A-1A11-44D2-8911-071C7D77E7BA.jpg





マトマイニチルドレンズホーム


アチャさんでも購入できますよ!

フェアトレードショップアチャ



そして会場は

南アフリカ産の美味しいルイボスティーをいただける、

野生ルイボスカフェ&キッチン

「ちえこの玉てばこ」さん。



どのお料理にもルイボスティーが使われているんです!


C4DF08EE-3498-41C2-9B63-A5CC754E6677.jpg


カレーにもご飯にも煮物にも!


EBAE6A3B-23D2-4266-8E5C-4689CF347AF7.jpg


シャーベットにも♡





セダルベルグロイボス





アフリカとまた繋がる1日でした。











posted by ゆみ at 10:10| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

LIVESDD2017


さっき、
マネージャーが送ってくれたステージの私。

7F860200-A361-4103-98E5-1C2BF8F6A00B.jpg


なんて顔かね。笑




10年目の「LIVE SDD」

今日は何度も涙があふれる事がありました。
泣くとメイクが台無しになるのでこらえながら。

2006年、
幼い3人の命が奪われた飲酒運転事故を機にこのイベントはスタートしました。
私の故郷、福岡の海ノ中道でおこった事でした。

あの子たちが生きていたら、
11歳と、13歳と、14歳だったんだな、と。

どんなに素晴らしい瞬間と、それを重ねる日々があったろう。

それがいとも簡単に、子どもたちと、
それを見守りそれを糧に生きる親御さんから奪われてしまった。
お酒を飲んで運転するという、愚かな行動によって。

素晴らしいアーティストの皆さんのメッセージ、
心のこもった”歌”に、気持ちはもっと柔らかくなって、
なんども彼らを思いました。

ごめんね。ごめんね。

このイベントを通じて出会った、
飲酒運転事故で大切な人を奪われた方々を思いました。



こんな社会、子どもたちに残せません。


イベント終わり、
どうしても息子に会いたくなって、
走って帰ったのですが、いつもより早く寝ちゃってました。

それならもっと打ち上げ会場の美味しいものをいただいておくんだった。
ちぇ。

仕方ないので、インスタントラーメンを作って食べたところ。
だめだこりゃ。

そしてまた今日はどうしても涙が出ます。

『STOP! DRUNK DRIVING』









posted by ゆみ at 22:41| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

節分。


更新がポレポレになっておりました。

はっ
なんと新年のご挨拶もしてなかっです。。


あっという間にもう2月。
友人宅で節分のパーティーを♡


北北西やや北ってこっち?


487B2F01-62E9-4BC2-9D6F-E5E1168EAF29.jpg



しー!おしゃべりしたあかんよー!


49AD2F97-4ED9-4F6D-8DD0-0CFD0F943A14.jpg



0A8B4673-3AD0-49C3-9D04-4A046E0CDB1D.jpg


いろんな恵方巻きを食べ比べ。

「プリンのお店 プーサン」の‘節分巻きプリン,も美味しかったー!


鬼は〜外

福は〜うち〜!




ボク鬼するから豆投げてえええよ


痛くないしな  


思いっきり投げてええしな


な、


もうあかちゃんちゃうしな、


な、



いつのまにか、

母ちゃん顔負けの関西弁を繰り出してくるように。

ネイティヴになるんやねー。

そのうち母ちゃんの事笑うんだろうなぁ。


成長を噛みしめる毎日です。



098E4F1E-4FBE-4A3A-B8CA-2D6E3405FEB4.jpg



259DF088-0AE1-4DE4-A925-5130F7C871E3.jpg




保育園でも豆まきがあり、

毎年鬼がやってくるのですが、

去年まで怖くて怖くて泣いていたのに、

今年は果敢に立ち向かったそうです。


なのに、

母ちゃんの鬼に逃げ惑い、

泣いてました。

本気出してごめん。


生意気言い出したけど、 

まだまだ可愛くて可愛くて、

愛おしいて仕方ない3歳児。

今月4歳になります。


災なく、健康で皆過ごせますように!!






posted by ゆみ at 20:09| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

今年も終わりかぁ


なんてあっという間。


完璧とはかけ離れていた。
でもたまらなく愛おしい日々だったー。


自分ははい、特に成長もなし、なんなら後退?笑

しかし!
3歳児は成長めまぐるしく、
一瞬も見逃しなくない仕草、表情、シーンの連続、特におしゃべり!
こんなセリフはもう二度と聞けないわい!な瞬間の連続でした。
ただただ感動をくれた毎日でした。

あぁしみじみ。
毎日が、本当に愛おしい。

一緒の時間を過ごせた方々、
本当にありがとうございました。

あぁ
除夜の鐘がなる

A30A290B-1C6A-4413-919D-079DA01197F7.jpg




54EFA37A-BA06-463D-B383-5EDC8F89A24B.jpg




296E22F7-EFE5-4AD9-8A9D-051C400870DD.jpg











posted by ゆみ at 23:59| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

クリスマス





どんなChristmasをお過ごしでしたか?

我が家のクリスマスイブ⭐︎は
ホームパーティ。

059C2B4C-719C-4F25-B431-4BFCBAAF003B.jpg
お料理、ちょっとだけ頑張りました。


そして今年のケーキは息子からのリクエストで、、


F3C718D3-C958-49BB-A22E-248F49965C0D.jpg

仮面ライダーエグゼイドケーキ!!
大人は苦笑いの甘さとルックスでしたが、クリスマスは子どものもの。
私にとっては息子の嬉しそうな顔が、何よりのプレゼントです。



6CAA3340-A729-419A-BCAE-C597FB312F69.jpg

保育園で作ったサンタ帽をかぶっては、

ねぇ母ちゃん、サンタさんは人間なの?

サンタさんのお家はどこなの?

サンタさんは今おもちゃ作ってるんだよね!

可愛い質問に笑いをこらえて答えつつ、
ん?サンタさんって人間か?妖精?
などとちょっと真剣に考えながら、
いつまでもこんな風にワクワクしている息子を見ていたいな〜ととてもとても幸せな気持ちに。

私自身がもうとっくに忘れていたクリスマスのワクワクをまたこんな風に感じさせてくれてありがとう。


クリスマスの朝。
「起きて〜サンタさん来てるよ〜」
の言葉に飛び起きて、枕元のプレゼントをあけてガッツポーズ。
「やったー!」

なんて嬉しい朝でしょう。


でもね、母ちゃん枕元のプレゼントなら、
毎朝もらってるんだ。
朝起きて、君が隣に寝ていることに、
毎朝毎朝感動するんだよ。
感謝するんだよ。  
毎朝サンタさんが来るんだよ。
いいでしょう?


と、心の中で言いながら、
今朝はひときわピカピカの息子を抱きしめました。
が、すぐに私の腕をすり抜けて、プレゼントに夢中!



クリスマスは大すぎな幼なじみのお家でパーティ!

DF212C19-873B-4B08-BD43-A586C1A60053.jpg

サンタさんにもらったゲーマードライバーと、
キメワザなんちゃら、
離しません!



39B9FF58-3D6B-4EFF-AD3C-C1C4169BB287.jpg

息子が選んだクリスマスアレンジ。

ちょっと手を加えてお正月バージョンに変身させようっと!

今年もあとわずか、
残りの日々も味わっていきたいものです。

飲み過ぎ注意!(←自分に言ってます)











posted by ゆみ at 14:23| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

エシカル



昨日は、関西大学の学生さんが作り上げたエシカルファッションコレクションをみてきました。


hug+にもお迎えした実行委員長の林佑実さんと。


EB78C806-1500-4613-A90E-6E2F705FCCFC.jpg



そして、現役早稲田大学学生起業家、メイドイン・ルワンダのお洋服「Alizeti」を立ち上げた根津朋子さん。

02A5357E-9705-4C57-A9A3-B709B5CE8F65.jpg


(スカートはAlizetiのもの。かわいいね)




若いパワーとセンスが溢れる瑞々しいコレクションでした。ショーの写真が撮れなくて残念。


Love&senseの高津玉枝さん、ココウェルの水井裕さんのお話もまた素晴らしかった〜! 

みなさまと。


E0B2DFFB-8A28-402C-AB84-FD04817A6DFD.jpg





エシカルは″思いやること″かと。

地球環境に、身近なその商品を作った遠い国の誰かの暮らしに、生き方に、貧困に、紛争に、そして自分自身に。

そうして思いやる事でその身近なものをより好きに、大切に思うだろうな、そんな作り手さんや取り組みをまた新たに知ることもできました。


また、学生時代をこないだのことのように(?)思い出してウルウルきました(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)






posted by ゆみ at 14:13| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

京都へ



祇園に住んでる友人のママチャリは
箱付き自転車!!!

0FAE169B-A70A-430A-86B9-FEB5405A3324.jpg





41156C9F-C762-4C6F-9EC6-A9DCEC023E83.jpg




毎日これで保育園へ送り迎えをしていると。
観光客をすり抜け、舞妓さんを追い越し 笑
大人も乗れるし、思ったより小回りもきくし、欲しい!でも高い!そして置くとこない!


夜は子どもも一緒に銭湯へ。
柳湯。風格ありまくり。




32A2A4FC-179E-41A8-9DB7-2DD50C769B51.jpg



トイレには、男湯の脱衣所と居間を通り抜けないとたどり着けないというレア感!
そして熱湯♡



夜は女将の絶品鉄板焼き。
ジャガバターのフォアグラ乗せ!
白子入りお好み焼き!
ビールとビオワインでお腹いっぱいいただきました。

0D0036F4-7940-4266-B3F5-0760A7C44722.jpg






A0DF3460-2CDC-4F11-8ADF-58E226B8929D.jpg






9E8DEDAD-6ECA-42E7-BE9E-D55FBF75E7A9.jpg








26E6008D-5BF2-4EA6-86A1-5CE7FE6FFF64.jpg72F1BB7A-EC54-4D66-92E0-FFB09569DDEB.jpg

子どもが寝てからも話しは尽きなくて、
てか寝たくなくて、気持ちよく酔いました。

一泊2日の祇園、プライスレスでした。
ありがとう(๑˃̵ᴗ˂̵)❤️



2F115AC5-4C62-49E4-AEF7-71CFC4B93768.jpg






613D7C3B-E302-4996-92CE-5819E0B01907.jpg
posted by ゆみ at 10:56| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

この世界の片隅に




映画の日、観てきました。 

クラウドファンディングで資金を集めて公開にこぎつけたという話題作、

『この世界の片隅に』





泣いた泣いた泣いたー。



思い出すのはおじいちゃんのこと。
おじいちゃんは、私たち兄弟の手を引いてよく散歩に連れて行ってくれて、そんな時だけ少し戦争の話をしてくれました。
田んぼのあぜ道をゆっくり歩きながら。

ねぇおじいちゃん、戦争で、お腹がすいたけんって、カエルもネズミも食べとったっちゃろ?

私は毎回、繰り返し聞いた。
なんだか知らない国の冒険談話を聞くみたいに。
そして毎回不思議に思っていました。
目の前のおじいちゃんと、
戦争に行ってカエルやネズミを食べていたおじいちゃんは同じ人やろか?
別人みたいに思えて仕方なかった。

でもこの映画を観て、
ほんとにおじいちゃんと繋がった気がしました。


主役は戦争ではなく、
ささやかな日常を、丁寧に紡いで生き抜いた、そんな人々。

美しい映像、
コトリンゴの歌声、
のん″さんのすず″さんさったら!
 

また観たい。
いつか息子と。
原作も読もう。







そしてまた、
何より強いはずのそんな日常を一瞬で滅茶苦茶にしてしまう戦争を、
人はまだつくっている。

今もまだこの世界で起こっているという事。
































posted by ゆみ at 02:17| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

遠足と遠い日へ



昨日は息子の遠足でした。

番組終わりで駆けつけて、なんとか最後にちょっとだけクラスの皆んなに会えました。

長堀鶴見緑地公園の紅葉もなかなかでした。
青空に映えます。

ちょっと目を離すと、あれどこ?
あっという間に脱走。どこまでもどこまでも走っていく。

そんなに長く早く走れるようになったんだねぇ。

子どもの成長は、こうやっていつも親の予想を追い越していくものなんでしょうね。

9BB07EE2-AD8F-48CF-A3A1-16F2DFCCC66B.jpg

私の代わりにたくさん走ってもう疲労困憊のばあば。


今朝、2人でお弁当を作りながら、
こうやって一緒にキッチンに立つのがこんなに遅くなってごめんね〜って話しをしました。
学生時代は部活やらでいつもいなくて、大学からはそばを離れてしまって、今こうして私も母になってからやっと、母とキッチンに。
こうやって毎日私のお弁当を作ってくれてたんだよね。その時母に何か声をかけていたんだろうか、感謝の言葉とか。記憶も自信もない。

お母さん、ありがとう。



そして改めて、
保育園の先生方ってすごい!!

私はお迎えに行ったくらいのものでしたが、
子ども達、かえらない、かえらない、
ただでさえエネルギーが有り余っているのに、お友達と一緒になるとそのテンションは倍の倍。

自己主張もいっちょまえなので、言う事聞かない聞かない。
こんな子どもたちと毎日一緒に過ごすだけでもすごいのに、まとめて考えさせて学ばせてくれるなんて!!
その上保護者にも極上の笑顔を向けてなんでも相談にのってくれるという。。。
もう神様だと本当に思う〜〜

心から、いつもありがとうございます。


D6CD8EDA-60E6-411B-90FD-05A962C0240A.jpg


ここのとこポーズはいつでも戦闘モード。
男の子だねぇ。
今年の紅葉は、君を追いかけながら楽しむよ。









 



 
posted by ゆみ at 05:20| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

ひょえ〜




戻ったと思ったのに、
今朝は4時に起きました。

この時差、
どうやったら戻せるのでせう?


夕方から乾杯するしか、、、
違うか、、、



0DED9E03-1B68-4CE1-A857-26A193DA23F4.jpg
posted by ゆみ at 15:32| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

アメリカへの長〜い旅


テレビどこをつけても、
トランプさんがいる。。。
アメリカ、いや世界は大騒ぎです。
どうなるんだろう。



さて私といえば、
まるで長い旅がまだ続いているようでした。
甘く見ておりました、ジェットラグ。時差ぼけです。

アメリカはオーランドから帰ってきて5日が経ちますが、
息子が起きた時間が今朝やっと、5時30分!!
やった〜!
戻ってきた〜!!

大人は元に戻そうと多少調整が利きますが、
子どもは寝たい時に寝ますからね、
長い昼寝をして(もしくは夕方からびくともしない眠りにつき)朝2時とか3時に起きるもので、
もうどうしようもない寝不足状態が続いていました。

58726EB1-8738-4978-879A-365B9F93CBE4.jpg

今朝は日も早く登り、ジュウオウジャーも始まってくれたので、
やっとブログも更新できます。

時差も激しいし初のアメリカ大陸はとても遠く、正直疲れました(笑)
でも!
改めて写真をみながら思うと、楽しい時間だったなぁ。

オーランドといえば、世界一のテーマパーク都市!
ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート 、
ユニバーサル・オーランド・リゾート、
シー・ワールド・オブ・フロリダ、
満喫いたしました♡

今回LAから駆けつけてくれた乗り物酔いをする親友のおかげで、
私だけ1人、絶叫系も堪能されてもらった!

96C98259-CE5F-4083-A298-E630427E1B2C.jpg



9C9B2993-A7AF-42A5-A83D-F035F9139459.jpg


(法子!息子ともたくさん遊んでくれて、
なにより慣れないアメリカでの子連れ滞在に、あなたの存在がどれほど心強かった事でしょう。
ありがとね!)

日本のような気が遠くなるような待ち時間もないのでサクッと乗れます。
ただパークはものすごい広さなのですが。

BBDF6635-0E14-4234-BA1D-A02820D7444D.jpg

21ACAC08-F6DE-4D28-905F-D4ED06F94764.jpg

BDFFACAC-0766-4342-8FDD-026B1F782AD3.jpg

56BC850B-CF55-494E-9387-46EF7B8AA39F.jpg

7110C851-0717-47C4-9AD1-4C4AAAAD685E.jpg

A5C5DF3D-26EF-4287-BF2F-CBE06427AA08.jpg



写真たくさんありすぎて載せきれませんが、、、
暗いところや大きい音が苦手な子なので、どのくらい楽しめるかしら?
と内心心配してましたが、
人生初のミュージカル、ライオンキングや美女と野獣のショーも、

93BDF2BC-A785-4C79-A749-7AE8E1135124.jpg

人生初のライド(トイストーリーの!)も、
人生初のナイトショー、パークでの花火も、
サファリも!

A8001521-DA7D-4D69-A9B1-33D1498E0CD3.jpg


怖がりのハートをいっぱいにしながら味わっていました。
彼にとっては全てが”本物”なんだなぁ。
子連れ旅は手間も心配も何倍にもなっちゃいますが、
まっさらな子どもの目線から、いろんなものを新鮮に味わえるものですね。

なんて言いながら、
私はいちいち飲んでましたがね、ビールを!

F2F41A59-B2AF-43A8-8349-69779C39F9DF.jpg

お料理はとにかくBIG!!!

77937623-54F0-49E6-9EA1-23A440BA5CA3.jpg


アメリカは空前のクラフトビールブーム。
そして私の大好きなIPAがどこでも飲めるという♡
たくさん飲んだので、まとめてみました(笑)

942CECEC-EE4B-4A78-8336-6D9889BBBB95.jpg
うふ♡

16E89250-958C-418A-8868-CF257F027B2B.jpg


CFF10815-1A41-4910-894F-DD7D4DD8FF71.jpg

ねぇ、
次はどこに行って何をみようか?
楽しみだね〜。



って、
母ちゃん、荷解きまだ終わってないんだった。。。


8A31B789-537B-48AC-81E0-6CC03F489FEE.jpg















posted by ゆみ at 07:35| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

遅めの夏休み



今週は遅めの夏休みをいただいて、
アメリカはフロリダまでやってきました。

人生初のアメリカです。
ロングフライトを、息子となんとか乗り切り、
空の広さと、道路の広さと、女性のお尻の大きさと、チップのめんどくささと、食事の量の多さでアメリカを実感し始めたところです。

186E32DC-2B4B-431E-B0BB-B7FDDE5AE031.jpgAF636CF4-6F64-4176-A764-13B8AA181A1D.jpg

公園は貸し切り状態。

その辺をリスが走り回っています可愛い❤️


2404C66F-2939-4B29-A0B9-89C2328AAF00.jpg

今回の強力な助っ人が登場。
大学時代からの親友は今オレンジカウンティに5年ほど住んでいて、このタイミングでお休みをとって、合流してくれました!

あぁ心強い!

今日はのんびり食事やお買い物を楽しんで、
明日からテーマパークざんまいです。

皆が子どもにおおらかで、
なんともリラックスできています。

それにしてもビールばかりのんでいます 笑




posted by ゆみ at 04:53| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

母の着物



先週末、三歳の息子の七五三のお祝いをしました。
夫がこないだ、仕事で使うからと着物を揃えたので、せっかくだし着なきゃもったいないよね。
うん、じゃあ、私も着物にしようか!
持ってたはず。
多分この中に揃ってる。
この家にきてから10数年開けていないこの桐の箪笥の中に。

私は母よりも背が高いので、サイズがねぇ、
と心配しながら箪笥ごと譲り受けたのが10数年前。
もはやその存在すら忘れかけていました。

所々破れている年季の入った薄紙(たとう紙っていうんですね)を開くと、
着物が6枚程。
色鮮やかなのからシックなものまで、様々な着物が6枚程。
これまた絵画のような帯が4枚。
母らしく、とても丁寧に畳んであり、几帳面に収納されていました。

「あら〜なんて綺麗!!」
たたみ方も知らないのに、片っ端から広げてしまいました。

すぐに母に電話をして、
「綺麗や〜ん、ちゃんと見たの初めて〜。特にこのグリーンのん〜♡」
「それね、お母さんが成人式にきた振り袖よ。
あんたが成人式の時にすすめたら、「それ、いや」って言っとったやん」
「そ、そう?覚えてない。。」

成人式には、真っ赤な振り袖をレンタルして、どぎついメイクで写真だけ撮ったんだったっけ。
なに1つも思い出に残っていない。
大学の卒業式はみんな着物や袴だって言うから、チャイナドレスを着たんだっけ。
自分の事ながら理解不能。

日も迫っていたので、慌てて知人にサイズを見てもらったところ、
着られそうなのは2枚程でした。残念。

でも一枚でも着られるのがあってよかったと、お仕上げをしてもらい、
七五三にはなんとか着物でお参りをすることが出来ました。

母の着物で。
母をとても近くに感じながら。

後日写真を見せたら、
「まぁ、日の目を見るとは思ってなかったねぇ。嬉しいねぇ。」
と喜んでくれました。
「おばあちゃんと選んで、大切に仕立ててもらって、嫁に来たんだけどねぇ・・・」笑

母の時代は着物が大切な嫁入り道具だったのですよね。
母の着物姿は記憶にありません。
着物なんか着る余裕もないくらい必死で育ててくれたんだよね。

お母さん、着物さん、遅いデビューでごめんね。

大切に着ます。

次は、入学式?
3年後、、いや、先すぎ!

お友達と着物でお出掛けでも計画しよう〜!!




9B72FBF7-E816-4A62-BABD-51F7488FCB08.jpg



77EE1207-2FB7-4AB5-B015-6738786736DA.jpg

DB1891B5-0FAD-417A-8FAC-B00F50A82F43.jpg


だいぶよそゆきの顔 笑


今回お世話になった筒井呉服店さん
女将さんが友人で、とても丁寧にいろいろと教えてくれました。
老舗やし、ん100万とかするん違うやろか、着物。
と思ってましたが、買いやすいリサイクル着物なども揃ってました。


そして今回の写真は、山方さん。
スタジオで撮るより、様々なシーンや表情をおさめてもらって素敵な写真がたくさん!!

子どもを撮るのも、お出かけ撮影もお得意ですし、
価格も良心的ですので、ぜひ♡








posted by ゆみ at 09:54| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

美味しいものは



先日、友人家族と能勢まで栗拾いに行きました。

983F249E-3C25-40D8-B1F9-BADE963C45C9.jpg

C35E337C-687B-4757-B564-F3B117A4F84A.jpg



21852C07-76B3-4E62-821B-9E921C75174B.jpg


夢中で拾った栗がこんなに!

1B175D26-B596-43C4-B4B5-CE720D0F5979.jpg


「帰ったら栗たべようねー」
という息子に、まてよ?
がきゃーいいってもんじゃなかったはず(°▽°)

昔、熊本の祖母の家で、
母と私で皮むきの手伝いをさせられた記憶が突如思い出されました。。。

そう、
美味しいものは手間がかかるのでしたね。

手間をかけられる余裕がないまま3日がすぎ、
やっとこさ炊き上がった
栗ご飯。

D65AD6B1-56F2-4E06-A330-FC4A1D2747FC.jpg

それなりに美味しそうな栗ご飯に見えますでしょうか?
貴重な栗の形を留めた栗″のみを総動員した、
写真用の一枚です。

薄皮が上手くむけずに、ほとんどは小さくなってしまいました。
湯がき方?時間?
はぁ難しいですねぇ。

次のトライは、、
また来年かなぁ。

でも!

形は崩れちゃったけど、
甘かったです〜(^O^)
posted by ゆみ at 12:11| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

運動会


土曜日、
心配だったお天気ですが、晴れ間も見られました。
(金曜日の番組で、雨ですねぇ、順延ですねぇ、なんて話してましたね、ごめんなさい!)
日差しも程々で、なかなかの運動会日和でした。

67D9FFB1-7103-413E-B843-216DC4D3EAD2.jpg


昨年の運動会は、「なんだ〜なんでこんなに人がいるの〜?」
特別な日である事は認識しつつも、きょとんとしたまま終えた感があったけど、
今年は彼なりに気合いも入っていたようで、

「かけっこは一番だよ!」
と断言しておりました。

さぁ、そのかけっこ。
園庭のトラックを、なんと!一周も走るんです。

よお〜い(一番左の赤のゼッケン着けたのが息子です!)

どんっ

E733AC35-DF53-4EF5-ABB7-E58C3D9EC799.jpg

いけいけ〜

C7687AD1-4122-45D0-87F7-DCD5F615703A.jpg

お〜
そのままいけいけ〜!!!

95FB9BF6-A011-4F25-B0C8-2937476A6051.jpg


やった〜!
一番でゴール〜〜!



かっこよかったよ〜!
って、夜お風呂で改めてほめていたら、

「ね、きょうもいちばんだったでしょ?いちばんってかいてあったでしょ?あかのいちばん!」
と息子。

「う、うん、でもあれはゼッケンの番号だよ。」(母)
「一番やったー!」(息子)
「でもさ、一緒に走ったお友達、みんな一番だっだよ、ゼッケン」(母)
「そうだよーみんな一番だ、やったー!」(息子)

とまあこんな感じの3歳児。 笑

とは言え本当に、成長のかけらがあちこちに散らばっていて、胸がいっぱいになりました。

お友達に並んで、お山座りをちゃんとして、前をしっかり見据える瞳に、
大きくなったなぁ、お兄ちゃんになったなぁ、
たくさんのお友達と息子を見つめながら、頼もしく、そしてほんの少し寂しくも。
いつまでたくさんの保護者の中に私を捜してくれるんでしょう〜。

ぐんぐん走るのが速くなる彼を、
見失わないように追いかけていきたいものです。

そしてイベントの度に感じる先生方の存在の大きさ。
子どもたちは先生方を信頼しているから一生懸命になれる、
そしてそれ以上に、先生方が子どもたちを信頼してくれているんだな、と強く感じます。

本当にいつもありがとうございます。



250F2FC8-7BAD-43A3-AC74-A87E30C02336.jpg


あれあれ、
母ちゃんの楽しそうな事。




posted by ゆみ at 06:32| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする